スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] コメント(-)

1017が倒せません 

■ログインオンラインに疲れたので更新作業
ffxiv_20130826_034952.jpg
ドラゴンの亡骸ー。

CFの待ち時間を利用して、クラスクエストとジョブクエストをちまちまと消化ちう。
ジョブクエストは概ね†と同じ流れですが、ちょこちょこ改変されてますね。ナ戦黒の3ジョブはコンプしました。
モンクのクラスクエストが開発オススメとのコトなので、楽しみに取っておこうかなーと。


ffxiv_20130829_171522.jpg
ハウケタ御用邸にてエクレア本ゲット。装飾が凝ってるのが分かるでしょうか。
最近は戦士と学者でブレイフロクスに通ってます。キャバルリー装備とバトルメイジ装備が目当て。
どちらもあと一部位でコンプなのですが、なかなか出てくれません。ていうかそもそもログインできn(ry


ffxiv_20130829_171624.jpg
性能はこんな感じ。そういやCFで学者に当たったコトが一回しかありません。召喚は多いんですけどね。
ただ、その唯一組んだ学者さんが上手くて、ブレイフロクスも普通にクリア出来たので、かなり参考にしてます。
それまでは「学者=劣化白」ってイメージだったんですが、良い意味で裏切られました。学者おもしれぇ。


ffxiv_20130829_210043.jpg
自分流、学者の立ち回り方。

開幕にDoT3種類入れた後、可能なら(=戦盾、かつヘイト稼いでくれる人なら)ベイン。
ナ盾やヘイト稼がない戦盾でベインをすると、DoTヘイトでタゲがこっちに流れてくるので注意。

フェアリーは盾&DPSの近くに置いてます。指示はフリーファイトのままで全部フェアリー任せ。
PTメンの邪魔になる位置や、前方範囲に巻き込まれる位置には置きません。敵のサイドに置くことが多いです。

あとは回復しつつ、可能な限りDoTを維持しつつ、エナジードレインで削り。
戦闘終了後は、士気高揚の策と迅速魔ストンスキンを盾にかけて、次の戦闘に備えてます。
迅速魔とストンスキン、どちらも学者と相性バツグンなのでオススメですよー。特に迅速魔は必須レベルかと。


■おまけ:ワインポートでイチャつくカップル発見
ffxiv_20130829_141108.jpg
も げ ろ !

β4終了、お疲れ様でした 

プレイに夢中でSSは撮ってないっ(キリッ
つーワケで、仕事の都合であまりプレイ出来ませんでしたが、β4で感じたコトをツラツラと。

・メインクエストの難易度は下がった感じ。逆にダンジョンは難易度上がった模様。
 カッパーベルやハラタリは、ギミックを処理しないとキツイです。あと道中のザコの攻撃がイテェ。

・敵の範囲攻撃が全て視覚可能に。
 これは嬉しい変更点でした。ヌルゲー化を懸念する声も聞こえますが、これはこれで良いと思います。

・自分が入れたDoT(スリップダメージ)は色つきで表示されるので、管理しやすくなった。
 これも嬉しい変更点。ボス討伐型FATEだと、DoTアイコンが30個とか並ぶことがあるのでー。

・レガシー先輩がこぞって巴術士を上げ始めた為、コンテンツファインダーでDPSクラスの待ち時間が増大。
 タンクとヒーラーは短時間でマッチングされますが、DPSは20分~30分待ちがザラです。

・巴術士をレベル20まで上げてみた感想
 良くも悪くも器用貧乏。ロール的にはDPSですが、瞬間火力を出すのは苦手。
 盾役がタゲってるmobにDoTを入れつつ、青かーくんで遠距離から攻撃するのがセオリーでしょうか。
 巴術士がDoT入れつつ盾役を回復して、幻術士が攻撃に回るのが安定して強そうです。あくまで脳内ですが。

 忘れがちですが、エナジードレインが威力:150と優秀なので、これを上手く使うのも大事です。
 エーテルフローのリキャスト次第では、エナドレ→エーテルフロー→エナドレのコンボも可能です。
 MP回復のためにエーテルフローを温存するのではなく、エナドレのためにエーテルフローを使うようにしませう。

18日と19日が仕事休みなオレ様大勝利 

■ヒマを持て余したのでHUD試行錯誤してみた
HUD20130804.jpg
これは前回貼ったHUDですが、画面中央に偏りすぎてる&拡張性が無いのでボツに。
見た目は良いんですけどねー、色々考えるとコレじゃダメだってのに気付きました。

HUD20130807.jpg
チャットを縮小して左に退避してみた。
見た目はスッキリしてて良いですが、チャット欄の狭さが戦闘にどれだけ影響あるかが未知数。

HUD20130805.jpg
アクションホットバーを左に退避してみた。
マウスクリックでアクションを使用する場合は不便ですが、それ以外は申し分ないかなーと。


■第8回プロデューサーレターLIVE関連

104秒104曲の部分は半分以上分かりました。意外と分かるモンですね。


夜中に観てたんですが、声をあげて大爆笑してしまいました。ご近所の皆さんゴメンナサイ。


オープンβは17日~19日とかなりの短期間です。開始時間と終了時間はまだアナウンスされてません。
新規の方は、17日以降に公式サイトからβテスターに申し込むと、即テスターコードが発行されるそうです。
そこからランチャーDL→クライアントDLという流れですが、数GB単位でのDLになるので覚悟しといて下さい。

キャラベンチきたよ! 

■早速ブン回してみた。ベンチマークのDLはこちらから。
201308021353.jpg
1920×1200 最高画質 仮想フルスクリーンで5760。平均フレームレートは47.054。
ワールド編で測定した時よりも、900ほどスコアが上がってました。
ベンチの内容が若干変わってるので単純比較は出来ないですが、最適化が進んだ結果のようです。

さて、スコア的にはボチボチですが、平均フレームレートが60を大きく下回ってるのが気になります。
このままだと、人が多い場所ではカクつく恐れがあるので、ちょっと設定を落としてみましょう。


201308021401.jpg
1920×1200 カスタム 仮想フルスクリーンで10831。平均フレームレートは93.329。十分な数字になりました。
ちなみに、標準画質(ノートPC)で「他人の影:表示する」にしてあります。

「最低画質でスコア稼いでも意味ねーよ」と思われるかもしれませんが、まぁオチツケ。
色んな設定でベンチを回してみましたが、最高画質と標準画質で大きく違うのって影の描画くらいなんですよ。
実際に↑の設定でベンチを回してみれば分かりますが、見た目はほとんど変わりません。

つまり、「PCスペックが足りないなら、見た目を維持しつつ画質を落とせば良いじゃない」ってことです。
それに、長時間プレイが原則のネトゲにおいては、PCへの負担を出来るだけ減らすというのも1つの考え方かと。
以上、へっぽこPC持ちによる負け犬の遠吠えでした。さて、マシンの掃除でもするか ...λ


■HUD!HUD!
201308020110.jpg
画像はふざけてますが、HUDレイアウトは至って真面目です(キリッ
基本コンセプトは「必要な情報は全て中央下段に集約」です。マウスの移動も最小限になるようにしました。
メインチャットは左下、バトルチャットは中央下段に配置。ターゲット情報、フォーカスターゲット情報は中央へ。
あくまで机上の空論なので、プレイし始めたらまた変わると思いますけどね。HUDシミュはこちらから。

エアコンつけても涼しくならないと思ったら暖房になってた罠 

■イフリート戦比較

こないだ行われた、新生FF14のニコニコ生放送。6:45からイフリート戦になります。
イフリート戦には難易度が3段階あるのですが、これは一番簡単なヤツですね。通称「弱イフ」。



こちらは旧FF14における最高難易度のイフリート戦、通称「極イフ」。新生でも似たような感じになると思われ。
楔が4本→8本→13本と三段階あるのが一番の特徴ですね。全部壊さないと全滅するのは弱イフと同じ。
旧FF14経験者じゃないと何やってるか分からないでしょうが、緊迫感は伝わるかな・・・?

プロフィール
HN:Yamabi

ネトゲとシューティングが大好物なダメ人間
現在、多忙につき不定期更新となってます凹○

yamabi

XboxLiveのゲーマーカードです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。